Categories
ブログ

言葉を用いて、お店とお客様を繋ぎ、人の心に優しさを注ぎ、幸せな社会をつくる

今日のショッキングなニュースで、もしかすると、今、心が重くて、おんなじ気持ちの人がいるかもしれないので、吐露させてもらいます。

ちなみに、ぼくはどこかの政党に肩入れしてるとか全くないのですが、さすがにニュースが強烈すぎて、ドスンと、喰らってしまった感じです。。。

世の中の雰囲気が暗いとか、空気が重いという表現がありますが、ぼくの感覚で言うと、それを飛び越えて、世の中が一気に張り詰めて、「恐い空気感」みたいな形容詞な感じです。

いつもお伝えしてる通り、当社の企業理念は「言葉を用いて、お店とお客様を繋ぎ、人の心に優しさを注ぎ、幸せな社会をつくる」です。

ほんとのほんとに、お店さんや企業さんが、人の心に優しさを注ぐ「アンパンマン」のようなヒーローの役割になるときだと、強く感じてます。

いや、ぼくだって、かなり心がやられてしまってる1人です。アンパンマンに助けてほしい。

だからこそ、もし、「伝える」ということのお手伝いできることがあれば、ぜひ声かけてください!

間違いなく、明日からの日本には「優しい言葉」が絶対に必要です。

今日はまだ、もう少しぼくも仕事してるので、なかなか寝付けないなんて方は、ぜひ今夜や明日など、電話とかLINEとかくださいね!

なんというか、誰かと取り止めのない話とかしたくなりません?💦

いやぁ、僕も今日は、ぐっすり眠れるかわからないくらいのメンタルなので

人と人の繋がりが、きっと、自分軸を元に戻してくるような気がしてます。