Categories
ブログ

スーパーサイヤ人を普通にするっていう話

昨日は、三ヶ月に一度のお楽しみ、「ワクワク系マーケティング実践会のプレミアム会員限定セミナー」でした。
小阪先生が三時間、今後の世界を先読みしてくれ、そのときに経営者は何をすればいいのか?を伝えてくれるセミナーです。
じつは、ぼくも実践会に入って先月六月で丸四年になります。
このマーケティングの会は簡単に言うと、「脳科学」を使って、お客様づくりと売り上げづくりを考えていくので、自分の脳みそが発達してきてるのをやっと実感してきました。

ここから先、社会が荒波になっていくので、小阪先生のような、先読みしてくれる「船長」がいると、経営していくときの地図やガイドになって、助かります。
ワクワク系マーケティング実践会に興味ある方は、ぼくの個人的な感想を話すことはできるのでご連絡くださいね。
ちなみに、入会するなら秋までに入っておいた方がベターかと思いますよ。

さて、特に今年は「生産性の向上」が特にカギで、この一ヶ月くらい、ぼくの頭の中には、ドラゴンボールの「スーパーサイヤ人でいることが普通の状態」という話が頭を回ってます。
ドラゴンボールをご存知ない方には、伝わらなくてごめんなさい!

セルに勝つために、悟空とご飯が、「スーパーサイヤ人でいることが、普通の状態」という修行をしますよね。
なんか、「これだっ!」と思って!
今まで「むちゃくちゃ頑張って仕事したなー」のクオリティとスピードの状態を、「普通」にすると言う感じ。
鬼滅の刃の全集中常駐も同じですよね。漫画の話ばっかりで、わからない人にはほんとごめんなさい!

ぼくの今年の目標のひとつが
「仕事のクオリティを下げずに、1.5倍のスピードで制作する」ことを掲げています。

今年が始まってこの半年で、もう、時代のスピードが早すぎて、今までと同じやり方では通用しないのははっきりしてて。

ただ、体に鞭を打って(たとえば、寝ないで仕事するとか)、スピードをあげるというのは、NGということは、多くのお客様に教えていただいています。当社のお客様方は経営者としてぼくより先輩なので。
経営って凄い長いスパンのことだから、体が資本だよ、と。

だから、うちは、今年は、パソコンデスクKAKINEを導入して、パソコンモニターを二つ見れるようにしたり、パソコン自体を刷新して、ツール側でスピードを上げることにしました。

ウィキペディアで調べてみると、ドラゴンボールの鳥山明も、この「スーパーサイヤ人常駐」の話を描いた年齢が、40代前後のようです。
なんか、そういう壁にぶつかる年齢なのかもしれないですね。

更に、ドラゴンボールの技は、結構、商売につながりますね!

元気玉は、「単行本の売上はせいぜい一冊390円だけだけど、たくさんの人が買ってくれれば、大きな売上になる。やっぱり商売って一人ひとりのファンのお客様が支えてくれてる」
とか。
「やばい!締切間に合わない!」ってときは、界王拳10倍だ!
とか。

いや、これは鳥山明が言ってたわけではなく、僕が勝手に捉えた考え方なんですが。。。

なんか、もう一度、ドラゴンボールを、「生産性の向上」の意味で読み返そうかなと思いまして。

あと、これは、たまたま行ったコインランドリーに置いてあったジャンプのインタビューで読んだので、事実だと思うのですが。
鳥山明は、アラレちゃんとドラゴンボールを描いてた時代に、アシスタントを二人しか雇ってないそうです。それも初期の頃らしいので、本当にほとんど一人で漫画を描いてたそうです。奥さんが少し塗るのを手伝ってくれてたけど、みたいな話が掲載されてました。「他の人に伝えるより、自分で描いた方が早い」と言ってました。

なんか、「個人事業主らしさ」があって、ぼくはすごい感動しました。

いやぁ、今日はなんか長文ですね。プレミアムセミナーで鼓舞されてますね💦

時代の荒波で仕事していくなら、今までとは違うことをやらないと、絶対転覆してしまいます。その打開策が販促ツールだったりするので、新しいことに取り組みたいと考えていらっしゃれば、ご連絡くださいね!

今、僕が皆さんからいただきたいのが、「お客様に喜んでもらって買い物をしてもらうための作戦シート」とスケジュールシートです。
皆さんのスケジュールをいただくことで、ぼくのスケジュールが決まります。
今、毎月、販促SNS広告のサポートとミーティングのお仕事を頂いているお客様とは、かなり先までのスケジュールを一緒に作ってて、これは僕の仕事にも、すごい良い影響を与えてもらえます。
今年半年やることが決まれば、あとは、やるだけなので!

ぜひ、こんなお話もさせてもらえれば!

ぼくのスケジュールカレンダーはこちら↓

ひとりで悩むなら、とりあえずぼくに話して進行方向を決めた方がはやいので!
ぜひお声がけくださいね!

あと、パソコンのお仕事がメインの方は、パソコンデスク「KAKINE」、ほんとにおすすめです。制作作業が半端なく早くなります。

うちに見学に来てもらっても構いませんので!
こちらもお声がけくださいねー!